熊本県熊本市の税理士法人 永田会計

文書作成日:2019/10/22
年末調整のスケジュール

[相談]

 年末調整を行うにあたり、全体のスケジュールを教えてください。

 なお、当社は年内に年末調整の計算を行い、年内最後の給与支給の際に年末調整による過不足額を精算し、源泉徴収票も同時に交付します。


[回答]

 御社は、

  1. 年内に年末調整の計算を行う
  2. 年内最後の給与支給の際に、年末調整による過不足額を精算する
  3. 年内最後の給与支給の際に、源泉徴収票を交付する

ということですので、これを前提にしますと、ざっと以下のようなスケジュールで年末調整を行うこととなります。


10月:
  1. 年末調整対象者へ年末調整の書類を配付
11月:
  1. 対象者から年末調整の書類を回収
  2. 回収した書類のチェック
  3. (ソフトを利用する場合)年末調整用のソフトに情報を登録
  4. 11月分までの給与をまとめておく
    (給与計算ソフトと連動している場合には、不要)
12月:
  1. 12月分の給与を11月分までの給与に加算
    (給与計算ソフトと連動している場合には、1年分のデータを連動させる)
  2. 各人ごとの年調年税額の計算及び確認
    (前年と比較して、税額に大差がある場合には原因を確認しましょう)
  3. 各人ごとの過不足額を年内最後の給与計算に反映
  4. 各人ごとの源泉徴収票の印刷・交付
    (年末調整対象者以外の者にも交付をするのを忘れないようにしましょう)
  5. 源泉所得税の納付書に年末調整による過不足額を反映


 なお、上記“年末調整”に関連して、翌年1月中に、一定の者の源泉徴収票を税務署へ提出する他、原則、給与支払報告書を給与を支給した者が居住している市区町村へ提出しなければなりません。“年末調整”という意味では、上記のスケジュールとなりますが、その後の関連した事務作業も忘れないようにしましょう。


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。



減価償却資産の計上単位2019/10/15
飲食料品のセットメニューと消費税軽減税率2019/10/08
10月1日をまたぐ期間の水道料金と消費税経過措置2019/10/01
「令和元年分 年末調整のしかた」 公表 国税庁2019/09/24
業務災害休業期間を有給とした場合の所得税の取扱い2019/09/17
役員を減給処分した場合の法人税法上の取扱い2019/09/10
役員に支給する通勤手当は役員給与に含まれるのか2019/09/03
消費税・軽減税率導入後の価格表示方法22019/08/27
1年で8,920億円の投資効果 中企庁発表2019/08/20
消費税・軽減税率導入後の価格表示方法2019/08/13
マンション修繕積立金の消費税法上の取扱い2019/08/06
マンション修繕積立金の所得税法上の取扱2019/07/30
相続税の電子申告 10月スタート2019/07/23
インターネットカフェと消費税簡易課税・軽減税率2019/07/16
皇位継承と相続税・贈与税2019/07/09
給茶機レンタルと消費税軽減税率2019/07/02
平成30年度査察事案 告発件数は121件・脱税額は112億円2019/06/25
食品添加物の販売と消費税軽減税率2019/06/18
小麦の輸入販売と消費税軽減税率2019/06/11
水道料金、氷の販売と消費税軽減税率2019/06/04
軽減税率対象品目の販売がない場合における区分記載請求書等の取扱い2019/05/28
ふるさと納税に係る総務大臣の指定 6月1日以降の寄附から適用に2019/05/21
区分記載請求書に記載する合計金額を税抜とすることはできるか2019/05/14
2019年10月からの新しい請求書の記載内容2019/05/07
不動産仲介手数料の売上計上時期2019/04/30
災害用備蓄品と法人税2019/04/23